「相性診断」をばかばかしいと思う3つの理由

一部の人には顰蹙(ひんしゅく)を買うであろう、
僕の純然たる「」発想のひとつをお話しましょう。

コミュニティメンバーを含め身近な人には伝えているし、
たまに長文の中の呟きレベルで書くんですけど・・・・
僕ね、人間関係における「相性」っていう発想、嫌いなんですよ。
弱者の言い訳だと思っています。
(念のため言っておきますが
」発想だから人に押し付ける気はないし、
相性診断とか好きな人、イチイチ傷つかないでくださいね笑)

ㅤ「相性診断」をばかばかしいと思う3つの理由

エレコ受けた人から、そこそこニーズが大きいもののひとつに
「相性診断」というものがあるんですが・・・・
僕は、それを言われるたびに、
「バカなんじゃないのかなー」って思ってます笑
「他者との性質的な相性が知りたい」
なんて発想をする人は、基本的にみんなコミュ障で、
自分で自分の人生を生きる気が無い、
他者に依存する他責思考の人間だろうなって、思ってます。
まぁ、朝のテレビの星座占いコーナーみたく、
エンタメ程度の扱いでいいなら、そういう捉え方の「相性」なら、
問題ないんですけどね。
でも、「自分の属性と相性の良い属性って何ですか?」って聞かれると、
馬鹿馬鹿し過ぎてものすごくイラッときちゃうんですよ苦笑
その理由について、自分の中では確固たるものがあるので、説明します。
理由は3つです。ㅤ

「相性が良い/悪い」の定義によりけりだから

ひとつめはコレ。
みんな、軽々しく相性が良いだの悪いだの言うけれども・・・・
じゃあ、何をもって「良い」と判断し、「悪い」と判断してんの?って話です。
人によっては、「自分と同じ性質」の方が、
共感しやすいから相性が良いと言います。
また別の見方では、「反対の属性」の方が、
お互いを相互補完しやすいので相性が良いと言います。
でもこれ、表裏一体じゃないですか。
同じ属性だと、互いを助け合うことはやりにくい。
でも反対の属性だと、分かり合うのが難しい。
「相性が良い/悪い」って、頭使ってちゃんと考えたら、
「それってつまりどういうこと?」ってなるはずだと僕は思ってるので、
すぐそういう中身の無い言葉を使ってしまう人というのは、
頭が悪いんだなって感じるわけです。
なお、余談ですが・・・・何度でも書くけど、
「頭が悪い」=「人として悪い」なんて一言も言ってないですからね。
あぁ、おバカさんなんだなぁって思って、
僕はその考え方が嫌いだから、そのノリで接してこないでほしいけど、
相性の話をするのが好きな人は勝手にしたらいいと思ってますよ。
あなたが好きなのはあなたの勝手だけど、
僕が嫌いなのも僕の勝手なので、
僕に対して「相性」の話はしないでね、ってだけ。
「相性」なんて、何をもって良し悪しとするかの定義によって、
いくらでも変わっていってしまうもの。
そんなものを見て、何の意味があるんだろうなって思ってしまいます。
なので逆に、
そこをもう少し具体的に掘り下げて質問してきてくれるなら、
答えようがあります。
「自分の属性とお互いに補完し合いやすいという意味で
相性が良いのはどんな属性ですか?」
みたいな聞き方をされたら、それにはまだ答える気になるのです

属性はその時によって変化するものだから

これも、レポートにも明記しているし、
っていうかそもそも“そういうもの”ですし。
人の性質って、状況によっても変化しますし、
その人自身の成長やライフステージによっても変化するものです。
前回の診断で「」って出た人が、
次にまたやったら「」って出ることだって、あるんですよ。滅多にないですけど、
でもそうやって真逆になることだって有り得ます。
人の心って、そうやって変化するのが当たり前のものです。
ですので、ある時には
「私とあの人は最高の相性だ!」って思っても、
付き合いが続いていくうちに
「相性が悪い」って感じることもあるでしょう。
相性がずっと変わらないものだったら、
一度付き合ったらお別れすることなんか
もっと無くなるはずじゃないですか。
そういう、自分も相手も変化することが前提のエネルギーについて、
「相性」を考えることの何がそんなに重要なのかと。
というか、考えるだけ無駄どころか
逆効果になり得る可能性もあるわけです。
「私と相性が良いのは男子!」
って思って男子を探して見つけても、ですね、
その人がいついかなる時でも「」でいるかどうかは限らないんですよ。
僕もそうですけど、根は「」が強いけど、
水水したい時だってあるんです。
それを、「と相性が良い」ということしか見えてないと、
『なのに』水水してる」っていうふうに、
変なカテゴライズして相手を決めつけちゃうでしょ。
ちなみに、そういう括り方をされるの、
それこそ「」が超嫌うことのひとつですから、
そういうことしてきたらギタギタにしますよ笑
みたいな感じで、「相性」なんてものを考えるだけ無駄だし、
先入観になっちゃってプラスに働くことは少ないのです。

自分がどうしたいかの方が大事だから

エレコは、「決まってるものを知る」ためではなく、
「自分がこれからどうしたいかを決める」ために作ったものです。
自分自身が、本当に望む人生を歩むために、
どんな人と付き合ってきたいのか・・・・
という、そこが最も大切なんです。
そんなことに比べたら、
「相性の良し悪し」なんて、ゴミみたいなものですよ。
1つ目の理由にも繋がりますけれども・・・・
僕としては、
「相性が良い」というのは、
「自分の人生観と相手の人生観の一致度が高い」
ということだと考えてます。
ですので、

「こういう人生を歩みたいから、こういう人と付き合いたい」


という自分の「望み」こそが、
性質的に合う合わないという話なんかよりも、はるかに重要なんです。
ㅤㅤ
あなたが一緒に生きていきたいと思える条件の相手が、
その人にとっても、一緒に生きていきたいと思える相手の条件に
あなたが入ってること。

 

それこそが「相性が良い」ということであり、
つまりは、性格や性質的なことなんて、本当にどうでもいいんですよ。ㅤ

これ、他の色んなことにも言えますよ。
「私はデブだから異性に好かれない」とか
「すぐ飽きちゃうから結婚には向かない」とか・・・・
雑談レベルで話すならその程度の浅さでもいいですけど。
デブだって、世の中にはデブ専の人がいるんですから、
その人にとっては魅力的になるでしょうし
「結婚に向かない」って言うけど、
そもそも結婚生活の送り方だって人によりけりでしょ。
そりゃ、
「結婚したら仕事もやめて友達付き合いも控えて
家でひたすら家事と子育てをやる」みたいなことを、
特に「×」側の人にやらせようと思ったらキツイでしょうけど・・・・
「お互いに一緒には暮らさず
それぞれ好きなところを飛び回って、
会いたい時にだけ会う」という結婚生活なら、アリだったりするじゃないですか。
そういうこと、です。
以上の3つの理由により・・・・
僕は、「相性診断」にはカケラも興味が無いし、
考えるだけバカバカしいし、答えるのも面倒くさいと思っています。
「相性」を聞いてくる人なんて言うのは、
「相性が良い(とお墨付きをもらえた)相手」
じゃなければコミュニケーションを取る自信がない、
コミュ障なんだろうなあと。
どんな人が相手でも、
「その人に合ったコミュニケーションの取り方」があります。
それ次第で、どんな相手とも、
関係性は良くなったり悪くなったりしていくものです。
「絶対に合わない人」なんて、存在しません。
ですので、
「相性が良い/悪い」なんて不確かなものを考えるヒマがあったら、
こういう性質の相手とは
どういう接し方をしたら
良い関係性が築けるだろう
って考える方が、何億倍も大切だと思うのですよ。
であるにも関わらず、
「相性」なんてものが気になってしまうのは・・・・
「相手に合わせたコミュニケーションを自分が取れる自信が無いから、
自分のできることの範囲内だけで、そこに合う人を見つけたい」
という、怠慢もいいところの考え方なんだろうなーと、
僕には思えます。
ちょっと毒を吐きますけど、
僕の個人的な肌感覚では、「相性」を気にする人ほど、
パートナーがいなかったり恋愛がうまくいってなかったり
友達が少なかったりしてるんじゃないかなーと。
そりゃそうだよね。
自分が自分の枠から出ることを避けてるんだから、
そりゃそうなるわーと。
「相性」なんてものにすがって、自分が努力する気がないから、
いつまでたっても恋人も友達もできないんだよ、
って言いたくなる人が・・・・たまに、います。
という感じです。
最後にもう一度明記しますけど・・・・
これは、僕の中の「」的な発想なので、
「僕はこう思ってるよ」というだけで
誰かに押し付けるものではないですよ。
なので、反対意見がある人は、
どうぞご自由に思っててくれて結構ですし、
それを説得して変えさせようとは思いません。
だから、「相性診断」が好きな人は、
それはそれでいいんじゃないかとも思います。
世の中には面白い相性診断もいっぱいあると思うので、
好きにそれらをやっていたらいいと思います。
この投稿を読んで、落ち込む必要はないですからね。
と同時に、僕の意見に反対のことを述べられても、
「だからなんだよオマエの考えなんか知るかボケ」って感じで、
僕は僕のこの考えを覆す気は無いので、聞くだけ時間の無駄です。
面倒くさいから、反対意見は書き込まれても削除しますし、
そういうことしてくる人はブロックしますよ。
という、最初から最後まで
」エネルギーで自分の考えを述べてみると、
まーこんな感じです笑
エレコを相性診断に勝手に使う分には構いませんが
僕としてはそこに積極的に力になれることはないと思いますよ。
あしからず。


【無料メール講座】自分らしさを発揮して収入アップする“極意”をお伝えします!

あなたの才能を見つけ 自分らしいビジネスを作る <アビリティ・デザイン>メール講座
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨



***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
  
エレメンツコードとは
エレメンツコードとは「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。(2019年7月19日付商標登録済み、登録第6163138号) そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・エレメンツコードが他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、「潜在的に自分が持ってる性質(潜在レイヤー)」 「他人から見られている性質(表出レイヤー)」 「本当はこうなりたいという...
 
   
無料診断レポートはこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる「パーソナル診断レポート」を、お試しください。 <診断には「LINE」のアカウントが必要です>  パーソナル診断レポート(無料診断)の申込方法(回答時間の目安:20分~25分程度) 下記の申し込み手順に則って、申し込んでください。回答結果を分析したレポートを、「PDFファイル」の形式でお送りいたします。 お申し込みには、「LINEアカウント」が必要となります。  ①下記診断アンケートに回答する(約20分)以下の「診...
 
   
【公式】エレコLINEスタンプシリーズ、好評発売中!

第1弾
林原琢磨のオリジナル性格診断「エレメンツコード®︎」の火(ひーた)、風(かぜすけ)、地(ちーこ)、水(みずっち)のキャラクターたちがLINEスタンプになったよ♪

第2弾
「エレメンツコード®︎」のキャラクターLINEスタンプ第二弾!属性別の表現の違いをお楽しみください!

   
より詳しく知りたい、学びたいという方へオススメ

『グリモワール』~エレメンツコード®の属性別キーワード資料集Ver.2
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨

   
Facebookにて情報発信中!フォロー歓迎!
Facebookアカウント
林原 琢磨さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林原 琢磨さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェア&#x3067...

Twitterアカウント
林原琢磨@エレコと立地とたくまりこ (@takuma_hakobune)さんの最新ツイート。性格診断ツール「エレメンツコード」開発者で分析オタク。「お店の立地」専門コンサルタントで店舗の売上予測スペシャリスト。高円寺にてシェアハウス「たくまりここはうす」運営。たくまりこのたくまの方。エレコ属性は「火風」。色んなことに手を出しているように見えて、本当は不器用なので結局本質的にやっているのは同じことなのです。

 
   

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事