誰かに批判されたら「じゃあオマエエレコ作れるのか?」って返す

誰かに批判されたら、僕ならこう返す。

 

「じゃあオマエ、エレコ作れるのか?」

 

って。

誰しも、「できること」があるなら、「できないこと」がある 

誰かの、何か「できない」「悪い」部分を批判しようとするなら、その批判する側の人間は、じゃあ「カンペキ」なのか?という話。

 

そうじゃないよねぇ。

誰もが、当たり前に。

 

僕には、僕にしかできないことがある。

でも、その代わりに、できないこともいっぱいある。

 

誰もが、何もかもが、みんな、そうだ。

すべての性質や能力や技術は、ポジティブとネガティブが表裏一体だから。

 

 

「ひとつのことに集中する」という性質を選ぶ代わりに、「沢山のことを同時にやる」という性質を手放す。

 

「好奇心」という性質を得ると、付属品として「飽き性」もついてくる。

 

「リーダーシップ」を取ろうと思ったら、「サポート」は同時にはできないし。

 

「安定して落ち着く」を選ぶなら「ノリと勢いで突き進む」ができなくなって当然なんだ。

 

誰しも、「できること」があるなら、「できないこと」がある。

 

 

どんなに仕事がデキる人間でも私生活がクズだったり、

 

物覚えも要領も悪い人間でも運動能力はズバ抜けて高かったり、

 

そういうことが、必ずある。

「批判」とは、相手の自分らしく生きる権利を踏みにじる行為だ

誰かに何かをされた時、それに対して「怒り」を感じるのは自然だと思う。

直接的に何かをされたなら、時にはやり返すことだってあってもいいかもしれない。

 

誰かが取った「自分らしい」行動が、他の誰かの「自分らしい」を侵害してしまうかもしれない。

そりゃ、そういうことは有り得るよ。

 

 

ただ・・・・

 

怒りを伝える」ことと、「批判をする」こととは、ワケが違う

 

「怒りを伝える」とは、単純に自分発信のことだから。

「自分が自分らしくある」ための行為だから。

 

でも、「批判をする」とは、相手に何かを強いる行為だ。

「相手を自分らしくいさせない」ための行為だから。

 

相手の、自分らしく生きる権利を踏みにじる行為だからだ。

 

「あなたがあなたらしく生きることを私は良しとしません」というエネルギーの行為は、本当に、ただの「侵略」だ。

 

 

 

「批判」・・・・つまり、他人に対して良し悪しのジャッジをするという侵略行為には、そりゃ、された側は反撃せざるを得ない。

 

つまり、「批判し返す」ということを。

 

 

こんなん、泥沼だから、誰も得しないんだけれどもさ。

他人から批判されたら「じゃあオマエ、エレコ作れるのか?」と返そう

でも、例えば僕が、僕の何かできない部分を「批判」されるのなら、僕らしく生きることをその人は良しとしてくれないってことだ。

 

その人から離れれば済むなら、そうするけれども、とはいえ、僕が僕であることをその人の基準でジャッジされるのは良い気分じゃない。

 

 

だから、そんな時は、こう返す。

 

「じゃあオマエ、エレコ作れるのか?」

 

 

って。

 

この程度のシステムを組むこともできない低能が、他人を批判できると思ってんの?って。

 

少なくともその点で僕より明らかに劣っている人間が、僕に何を偉そうに言うわけ?と。

 

それはそれはもう、皮肉たっぷりに伝えてあげよう。

 

 

 

・・・・・と思えばこそ、特に何も怖いものはないよね。

 

自分には自分の、できることとできないことがある。

 

他人の役に立つこともできれば、迷惑をかけることもあるだろう。

 

 

でも、それで当然だ。

 

そして、すべての人が、そうだ。

 



【無料メール講座】自分らしさを発揮して収入アップする“極意”をお伝えします!

あなたの才能を見つけ 自分らしいビジネスを作る <アビリティ・デザイン>メール講座
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨



***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
  
エレメンツコードとは
エレメンツコードとは「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。(2019年7月19日付商標登録済み、登録第6163138号) そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・エレメンツコードが他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、「潜在的に自分が持ってる性質(潜在レイヤー)」 「他人から見られている性質(表出レイヤー)」 「本当はこうなりたいという...
 
   
無料診断レポートはこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる「パーソナル診断レポート」を、お試しください。 <診断には「LINE」のアカウントが必要です>  パーソナル診断レポート(無料診断)の申込方法(回答時間の目安:20分~25分程度) 下記の申し込み手順に則って、申し込んでください。回答結果を分析したレポートを、「PDFファイル」の形式でお送りいたします。 お申し込みには、「LINEアカウント」が必要となります。  ①下記診断アンケートに回答する(約20分)以下の「診...
 
   
【公式】エレコLINEスタンプシリーズ、好評発売中!

第1弾
林原琢磨のオリジナル性格診断「エレメンツコード®︎」の火(ひーた)、風(かぜすけ)、地(ちーこ)、水(みずっち)のキャラクターたちがLINEスタンプになったよ♪

第2弾
「エレメンツコード®︎」のキャラクターLINEスタンプ第二弾!属性別の表現の違いをお楽しみください!

   
より詳しく知りたい、学びたいという方へオススメ

『グリモワール』~エレメンツコード®の属性別キーワード資料集Ver.2
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨

   
Facebookにて情報発信中!フォロー歓迎!
Facebookアカウント
林原 琢磨さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林原 琢磨さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェア&#x3067...

Twitterアカウント
林原琢磨@エレコと立地とたくまりこ (@takuma_hakobune)さんの最新ツイート。性格診断ツール「エレメンツコード」開発者で分析オタク。「お店の立地」専門コンサルタントで店舗の売上予測スペシャリスト。高円寺にてシェアハウス「たくまりここはうす」運営。たくまりこのたくまの方。エレコ属性は「火風」。色んなことに手を出しているように見えて、本当は不器用なので結局本質的にやっているのは同じことなのです。

 
   

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事