「水×地」」の人が一番結果を出せるコンサル方法(「水×地」のお客さんをもつ方へ)

今回は「×」の属性がテーマですが、「×」の性質のクライアントさんやお客さんを持つ、コンサル・コーチング等のお仕事をしてる皆さんへ向けたメッセージです。

結果が出ない「水×地」のクライアントさん

 

超本気でコンサルしてるのに、この人なかなか結果出してくれないな・・・・

 

って感じること、あると思います笑

 

 

 

「誰でも結果が出せる」ような強力なノウハウを教えたり、現実的に達成可能で具体的な目標設定をさせたり、毎日の行動習慣に大切なことを落とし込んだり、がっつりアファメーションしたり。

 

そして、そのコンサルを通じて、その「×」の本人もすごくやる気になってるから、これなら大丈夫でしょ!と思っていたら・・・・

 

 

なんか、結果が出ない。

 

 

 

進捗遅いなぁと思ってフォローメッセージ送ってみると、

 

「ちょっと気持ちが落ち込んでて・・・・」

 

みたいに返ってきたり、

 

「前と状況が変わりました」

 

とか言われたり・・・・

 

「しんどくなってきました」

 

って、コンサルで伝えたことを全否定されてしまったり。

 

 

 

そんなんなっちゃったら・・・・

 

 

 

なんでやねん!!!

 

 

「これならできそう!!頑張るー!!!」

 

って、めちゃやる気になってたやないか!!

 

 

そんな簡単に折れてどうすんねん!!

 

そんなこと言ってたらいつまでも変われるわけないやろ!!!

 

 

 

みたいに思うこと、ありませんかね?笑

 

 

 

これ、コンサルやコーチング業界の、「あるある」だと思うのです。

 

 

 

やる気はあるのに変わらない「水×地」さんが長年の謎だった

 

コンサルタント側が、提供しているコンテンツのクオリティには、何も問題は無い。

むしろ、超高くすらある。

 

それなのに、「なぜか」結果を出せない。

本人にやる気が無いわけじゃない、面談で話すといつもちゃんと受け取ってくれるし、前向きだし、エネルギーに溢れてるし、「これなら心配ないだろう」と思うのに・・・・

 

蓋を開けてみると、何も変わらない。

 

 

・・・・そういうことが、1度や2度ではなく、何度も何度も、ずっと。

 

新規でお客さんを取ってもそのうち何人かは必ずそうなるし、そういう人は、継続コンサルでいかに時間をかけても、変化が乏しい。

 

 

・・・・こうなってしまうと、コンサルしてる側が自信をなくしてしまうこともあるし、いつまでも変わらないその相手にイライラしてきてしまうこともあるでしょう。

 

 

 

 

僕も、これ、長年の謎でした。

 

 

別に、コンサルという仕事をしている人だけに関わらず、誰もが、誰かの相談に乗ってあげた経験があると思うので、こうしたケースを体験したことがある人は多いでしょう。

「水×地」のお客さんが変わらない原因と対処法 

勿論、その原因は突き詰めて言ったらケースバイケースなので、一概には決めつけることはできませんが・・・・

 

 

しかし、もしも、そうなってしまうお客さん、クライアントさんが、エレコで言うところの「×」の人であるならば・・・・

 

 

そうなってしまう原因と、その対処法について、大体の見当がついてきました。

【原因】『水×地』さんに、『成長』という概念はない

 

まず、一番最初に踏まえておいてほしいことがあります。

 

それは、

 

「『×』のエネルギーが強い人に、『成長』という概念はない」

 

ということです笑

 

 

これ、驚かれたり笑われたりしますが・・・・マジで笑

 

 

 

コンサルとかコーチングって、「問題・課題解決」や、「人間的な成長」などのために受けることが多いと思いますが・・・・

 

その概念は、「」や「」の発想なのです。

 

 

現状の何が問題かをロジカルにあぶり出し、それを解決していくのは「」的発想ですし、そもそも「今よりもっと成長していこう!」という考えも、「」特有のものです。

 

 

基本的に人間は皆、全属性のエネルギーを持っているので、誰でもこうした要素が皆無なわけではないと思います。

 

しかし、「×」側の人は、この性質が弱い、薄いものだということは、ちゃんと弁えておかなければなりません

 

コンサルをやる側が、です。

 

 

 

 

」のエネルギーというのは、感性・感覚・感情で、「今この瞬間」を味わう性質です

 

ですので、「」の人にとって問題なのは、「問題そのもの」ではなくて、「その問題によって引き起こされる気分」の方なのです。

 

なので、「問題解決したい」という欲求よりも、「楽しくなりたい」という欲求の方が遥かに強いのです

 

ぶっちゃけ、楽しくなっちゃったら、問題のことなんて忘れてしまうのが「」人間です。

 

 

 

また、「」のエネルギーは、成長や変化よりも、安心・安定の日常がキープされていくことを望む性質です

 

目標」「ゴール」という概念は、足元にはありません

 

遥か先、未来にあります。

 

となると、「」の性質が強い人は、日常をいつも通り過ごすことに引っ張られてしまうため、「成長しよう」ということにエネルギーを割けないのです。

 

 

 

 

こうしたことから、「」と「」の2つを強く持っている方々は(特に女性に多い)・・・・

 

 

 

 

そ も そ も コ ン サ ル で 結 果 を 出 せ る わ け が な い

 

 

 

 

のです。

 

羽が無い生き物は飛べなくて当然、なくらいに。

 

カメに木登りなんかできるはずがないように。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、それだけのこと。

このことを、そもそも勘違いしてしまっては、いけなかったのです。

 

×」の人に、もっともっと人生を良くしていってほしい、、悩みを解決させてあげたい、というように思うのは、そりゃ気持ち的には当然のことだと思いますが・・・・

 

それは、鳥が犬に羽ばたき方を一生懸命教えてるようなものです。

 

生き物としての構造が違うんだから、できるわけがないんです。

 

 

 

けれども、「×」の人は、感情ベースで生きているから何かあるとすぐ落ち込みやすいですし、そりゃあもっともっと楽しく人生を過ごしたいと思っているので、「表面的には」問題を解決したい、成長していきたいって、言うんですよ。

 

 

そこで、その言葉を鵜呑みにして、

 

「問題を解決したいのか、じゃあ解決方法を教えてあげよう」

だとか、

「成長していきたいという覚悟があるなら、これくらい頑張れるよね?」

だとか、

そういうことを思ってしまうと・・・・

 

それが、失敗の元となるのです。

【対処法】『水×地』のエネルギーが強い人は、楽しませてあげよう! 

 

じゃあ、コンサルやコーチングをする側の人間は、どういうアプローチをしてあげたらいいのか。

 

 

 

 

 

 

 

結論。

 

 

「楽しませてあげればいい」のです。

 

 

 

 

 

 

こういうことを言うと語弊があって怒られそうですが・・・・

 

×」の人が抱えてる問題って、そもそも「問題」じゃないんですよ。

 

なんかちょっとトラブルがあって、それを「問題化」して悩んでるだけなんです。

 

「問題がある」のではなく、「気分が落ち込んでいる」だけなのです。

 

 

本当の欲求は、「この気分の落ち込みを晴らしたい」なので、いくら問題そのものにフォーカスしても、無駄無駄無駄無駄です。

 

 

それよりも、そのコンサル面談中、楽しませてあげてください。

 

 

 

トークに自信がある人は、面白い話をいっぱい喋って、笑わせてあげたらいい。

 

聞き上手な人は、相手の楽しかった話や好きな話をどんどん引き出して、テンション上げさせてあげたらいい。

 

お互いにお酒好きなら、飲みながらコンサルするのだって、悪くない。

 

会議室やらで堅苦しい雰囲気でやったり、たとえカフェでも対面でガチな雰囲気を出して話すより、おいしいランチでも食べながら雑談に花を咲かせたらいいのです。

 

 

 

そういうことをやっていくと・・・・

 

 

×」の人は勝手に、「元気出た!なんとかできそうな気がする!」と言って帰っていきます。

 

 

 

 

 

これ、「」や「」側の発想からしたら、「そんなの一時しのぎじゃないか」って思うかもしれません。

 

「どうせまた落ち込んだら同じことの繰り返しになるんだ」と。

 

 

 

確かに、それはそうかもしれません。

またきっと、落ち込んだら悩みだすんですよ笑

 

でも・・・・それは、真面目に問題解決のアプローチをしたって、結果は同じことなんです。

 

むしろ、僕の肌感だと、「状態が悪化する」場合も多くあります。

 

 

先に書いたように、「問題解決」って「」や「」側のアプローチなわけです

だから、そもそも「×」側の人は、それがとても苦手なのです

 

それなのに、「問題解決のためにこうしましょう!」って、その苦手なエネルギーを自分に注ぎ込まれるわけですよ・・・・

 

それで、家に帰ったらどうなると思います?

 

 

「はぁ・・・・やりますって言ったからにはやらなきゃ・・・・でも気が重いな・・・・しんどいな・・・・」

 

って気分になるだけなんです。

 

で、しんどいから結局、コンサルから提示されたアクションも、ちゃんとできない。

そして、「できない自分はなんてダメなんだ・・・・」と余計に自己嫌悪が加速するのです。

 

 

 

僕のところにコンサル受けに来てくれる人って、このパターンの人が、少なくありません。

 

×」発想のコンサルを受けて、悩みを余計に大きくしてしまった状態の「×」側の人たち。

 

悩みを解決したい、より良くなりたいと思って受けに行ったコンサルで、その真逆の結果を出してしまう。

 

 

でも、話を聞いていると、そのコンサルの人のクオリティが悪いわけじゃないから・・・・

「あの人は私のことを想って一生懸命やってくれてるので、応えられない私に問題があるんです」みたいに思ってしまう。

 

 

 

それこそが、「問題」ですよね。

 

 

 

×」側のコンサルさんは、相手の(表面的な)問題を解決しようとそこだけにフォーカスするあまりに、結果的に問題を増やしてしまっているんです。

 

必ずしも絶対そうとは言い切れませんが、そのケースはすごく多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、その場しのぎで刹那的な楽しさを生み出して何か意味があるのかよ

と問われれば・・・・

 

 

ありますよ。

 

 

あのね、そういうことを問う人は、自分のクライアント、お客さんのことを見くびりすぎです

 

 

 

ぶっちゃけ、「×」側の人たちって、

 

 

心が整ってさえいれば後は自分でなんとかできる

 

 

のですよ。本当に。

 

 

 

苦しんでいる状態、我慢してたり悩んだりしている状態では、自分の思うように動けないことも多いでしょうが、しかし、ちゃんと心が元気で、楽しい気分でいられていたら・・・・

 

×」の人たちは、とても行動力がありますもの。

すぐに、やることをやってしまいます。

 

大きな目標なんかのためにはやる気が湧かなくても、日常がもっともっと楽しくなることだったら、何でもフットワーク軽くすぐやっちゃうんです。

 

さらに、周りの人との繋がりもしっかり見つめることができます。

元気でさえいれば、人間関係も「×」側と比べれば、はるかに良好に構築できます。

 

 

 

無いものねだりをするのではなく、「今ここにある幸せ」に、心が正常なら、すぐ気づくことができるんです。

 

 

 

何も、問題なんか、無いんです。

 

 

 

 

上にも書きましたように、「成長」という概念は、「」発想です。

 

成長しなくちゃ意味が無い、進化し続けなければ意味が無い的な考え方は、そもそも「×」側の人には、ほとんど必要ありません。

 

彼ら彼女らは、毎日がハッピーであれば、人生を十分に謳歌できるのですから

 

 

「火×風」は、問題を解決してどんどん成長することこそを至上命題にしてしまいがちで、だからこそそういうコンサルをやってしまいますが・・・・

 

×」は、ただただ、今目の前の悩みが消えてなくなって、日常を穏やかに楽しく過ごすことができたら、それ以上のことは無いのです。

 

 

そしたら・・・・

 

 

 

「楽しませてあげるだけ」で、コンサルが成り立つと思いませんか?

 

 

 

 

「水×地」さんに必要なコンサルは楽しませ勇気付けるだけ

ちなみに、「楽しませてあげるだけ」って言っても、それは決して「簡単」じゃないですからね。

 

問題解決の話をしている方がよっぽど楽かもしれませんよ、人によっては。

 

僕も、「×」の人にコンサルする時は、かなりエネルギーを懸けます。

 

 

あの手この手で、そのコンサルの時間を楽しんでもらおうと、必死になります笑

 

冗談も言うし、盛り上げようとするし、必要に応じて相手が望んでいれば問題解決的な話だって、します。

 

 

すべては、楽しんでもらうため。

 

そして、「楽しかったー!」という気分でコンサルを終えれば、後は日常に帰って、その人自身が自分の人生を自分の好きなようにしていくチカラがあると、信じているからです。

 

 

勿論、ちょっとしたアドバイス程度はしますが・・・・究極的に、僕のアドバイスをその人が全無視したって良いと思っています。

 

 

 

 

そういうスタンスでやっていると・・・・

 

 

僕が見る限り、僕の周りの「×」(つまりも)の多くは、コンサルを受け始めてくれた頃と比べると、だいぶ変わったように思います。

 

 

みんな、もっともっと良い顔をするようになってくれました。

 

 

僕は、なるべく楽しい時間を過ごして、ちょっとアドバイスして、「●●さん元々素敵だから全然大丈夫!!問題なんかないよ!」って、勇気づけただけ。

 

 

それだけで、ガチであれこれ諭すよりも遥かに効果的・効率的に、みんな楽しそうに変わっていってくれたのです。

 

 

 

 

 

 

 

「水×地」に結果を出させたいなら「相手の性質に合ったアプローチ」を!

 

 

 

長くなりましたが・・・・

 

だから、ですね。

 

 

×」のクライアントを持つコンサルさん、コーチさん、そういうセッション系をやる皆様。

 

 

その属性の相手に対しては、あなたは「エンターテイナー」でいた方が良いですよ。

 

ビジネス本や何かを勉強しまくるのも悪いわけではないですけれども、それは程ほどにして、代わりに、楽しい話をいっぱい仕入れるようにしてみてください。

 

人を笑わせることについて、研究してみてください。

 

 

×」性質の相手に、「火×風」のエネルギーを無理に注ぐのは、どっちにとっても全く嬉しくないことです。

 

 

本当に相手に結果を出させたいなら、相手の性質に合ったアプローチをしなければなりません

 

×」の人に、「火×風」が思う結果を出させたいなら・・・・

そのやり方は、「自分が正しいと思うこと」ではなく、「相手に響くこと」にしなければ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとに・・・・

 

やったことない人は、ぜひやってみていただきたい。

 

面白いですよ(笑)

 

超マジメに取り組むよりも、楽しく遊んでた方が、そういう人たちに対するコンサルって、よっぽど高い効果を生みますから笑

 

 

 

 



【無料メール講座】自分らしさを発揮して収入アップする“極意”をお伝えします!

あなたの才能を見つけ 自分らしいビジネスを作る <アビリティ・デザイン>メール講座
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨



***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
  
エレメンツコードとは
エレメンツコードとは「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。(2019年7月19日付商標登録済み、登録第6163138号) そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・エレメンツコードが他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、「潜在的に自分が持ってる性質(潜在レイヤー)」 「他人から見られている性質(表出レイヤー)」 「本当はこうなりたいという...
 
   
無料診断レポートはこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる「パーソナル診断レポート」を、お試しください。 <診断には「LINE」のアカウントが必要です>  パーソナル診断レポート(無料診断)の申込方法(回答時間の目安:20分~25分程度) 下記の申し込み手順に則って、申し込んでください。回答結果を分析したレポートを、「PDFファイル」の形式でお送りいたします。 お申し込みには、「LINEアカウント」が必要となります。  ①下記診断アンケートに回答する(約20分)以下の「診...
 
   
【公式】エレコLINEスタンプシリーズ、好評発売中!

第1弾
林原琢磨のオリジナル性格診断「エレメンツコード®︎」の火(ひーた)、風(かぜすけ)、地(ちーこ)、水(みずっち)のキャラクターたちがLINEスタンプになったよ♪

第2弾
「エレメンツコード®︎」のキャラクターLINEスタンプ第二弾!属性別の表現の違いをお楽しみください!

   
より詳しく知りたい、学びたいという方へオススメ

『グリモワール』~エレメンツコード®の属性別キーワード資料集Ver.2
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨

   
Facebookにて情報発信中!フォロー歓迎!
Facebookアカウント
林原 琢磨さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林原 琢磨さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェア&#x3067...

Twitterアカウント
林原琢磨@エレコと立地とたくまりこ (@takuma_hakobune)さんの最新ツイート。性格診断ツール「エレメンツコード」開発者で分析オタク。「お店の立地」専門コンサルタントで店舗の売上予測スペシャリスト。高円寺にてシェアハウス「たくまりここはうす」運営。たくまりこのたくまの方。エレコ属性は「火風」。色んなことに手を出しているように見えて、本当は不器用なので結局本質的にやっているのは同じことなのです。

 
   

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事