「水」には「飽きたらやめぴ」を大切にしてほしい

仕事でも何でも、道を選ぶ上で「」の人に合言葉にしてほしい。

 

「飽きたらやめぴ」

 

はい、言ってみましょう、「」の皆さん。

「水」の人は「続けること」が正義ではない

「石の上にも三年」という諺もあって、「まずは三年くらいは我慢して何でもやり続けてみないと形にならない」と、世間ではよく言われます。

まぁそれはそれでひとつの真実なんですけど、実際のところ、この言葉に苦しめられた人って多いと思うんですよね。

「そんな堪え性が無いならどこ行ってもダメ」

「飽きたとか気分で物事決めるようじゃ社会でやってけない」

そういうことを言われて、苦しいのに我慢し続け頑張り続けて、心が風邪をひいてしまった人は少なくないでしょ。

「石の上にも三年」は、確かにひとつの真実。

でもそれは、「×」の真実です。

」や「地」の性質って、何かをモノにするまですごく時間が掛かる、ゆっくりめな傾向にあるものですから、ある程度の成長をするのにも未来を判断するのにも、じっくり時間をかける必要があるんです。

ちなみに「三年」っていうのは「一万時間の法則」みたいなものです。

何でも一万時間続けたらプロになれる、っていうね。

日本は文化的に「×」が強くて(だから職人や発明家がいっぱいいる国なわけですよ)、この考え方で時間をかけて大成してきた人が多いから、一般論になってしまいがちなだけです。

でも、した方々に、これは一切通用しないと考えてOKです。

「水」の人は3ヶ月ごとに仕事を変えたっていい!ㅤ

三年?

いやいや・・・・

三か月でいいですよ。(笑)

三か月ごとに仕事を変えたっていい。アルバイトや派遣を掛け持ちだっていいじゃないですか。

パートナーだって、三か月で飽きたら別れて何も問題ナッシングですよ。

(長く付き合うことで深まる絆もあるから別れなくてもいいけど、短いから悪いというわけでもないしね)

三か月も長いってんなら、三週間でもいいでしょ。

いや、三日でもいい。

・・・・ええい、三時間で気が変わっても仕方がない!!!(笑)

それでいいのよ、「」側の皆様は。

その代わり諦めるのは「専門性」や「技術力」

ただ、ね。

その代わりと言っちゃ何だけれども、「」や「」の強い人への憧れは、捨てなくちゃですよ。

特に「」人間の卓越した技術っていうのは、三年どころか三十年かけてようやく紡げるものもあります。

僕は少なくとも、「十年何かに費やしていない人間はまだスタートラインにも立っていない」って思っているんですが笑

でも、それくらいの長い時間、熟成・発酵させた技能っていうのは、それによって辿り着ける領域っていうのは、「」人間が軽々しく「いいな~」って憧れていいものじゃありませんですよ笑

っていうか、「」の方々に、こんな領域の技能なんて、必要ないですからね笑

専門スキル」なんて、持ってるだけ「重い」ですよ。正直なところ

「専門スキル」が高ければ高いほど、自由にあちこちを飛び回ることはできなくなります。

「身軽」ではいられなくなるんです。

本来、「軽やかであること」が、「」の才能です

そっちに振り切っちゃってほしいんです。

だからこその、

飽きたらやーめぴ

です。

結果的に楽しくて仕方なかったら、飽きるまでは続けたらいいんです。

けれども、続けることが偉いと思わないように。続けること自体を目的にしてしまわないように

今この瞬間にエネルギーを注げることが「水」の才能

」のエネルギーは、どこまでも「今この瞬間」にフォーカスをする性質。

これ好き!!」「これやりたい!!

そういうふうに心から感じたとしても、三秒過ぎたら「過去」のこと。

もうそこには、本当のあなたはいないんですから。

「今この瞬間」の想いに従って、「三秒前」の自分の決定すら覆すことができる純粋さ。

それが純水さ。

」の方々には、何歳になっても、そう在ってほしいなぁと思います。

・・・・ちょうどうちの、もうすぐ三歳になる息子が、そんな感じ。

「外行くー!」って駄々をこねた三秒後には、動画観てスンとしてる(笑)



【無料メール講座】自分らしさを発揮して収入アップする“極意”をお伝えします!

あなたの才能を見つけ 自分らしいビジネスを作る <アビリティ・デザイン>メール講座
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨



***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
  
エレメンツコードとは
エレメンツコードとは「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。(2019年7月19日付商標登録済み、登録第6163138号) そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・エレメンツコードが他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、「潜在的に自分が持ってる性質(潜在レイヤー)」 「他人から見られている性質(表出レイヤー)」 「本当はこうなりたいという...
 
   
無料診断レポートはこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる「パーソナル診断レポート」を、お試しください。 <診断には「LINE」のアカウントが必要です>  パーソナル診断レポート(無料診断)の申込方法(回答時間の目安:20分~25分程度) 下記の申し込み手順に則って、申し込んでください。回答結果を分析したレポートを、「PDFファイル」の形式でお送りいたします。 お申し込みには、「LINEアカウント」が必要となります。  ①下記診断アンケートに回答する(約20分)以下の「診...
 
   
【公式】エレコLINEスタンプシリーズ、好評発売中!

第1弾
林原琢磨のオリジナル性格診断「エレメンツコード®︎」の火(ひーた)、風(かぜすけ)、地(ちーこ)、水(みずっち)のキャラクターたちがLINEスタンプになったよ♪

第2弾
「エレメンツコード®︎」のキャラクターLINEスタンプ第二弾!属性別の表現の違いをお楽しみください!

   
より詳しく知りたい、学びたいという方へオススメ

『グリモワール』~エレメンツコード®の属性別キーワード資料集Ver.2
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨

   
Facebookにて情報発信中!フォロー歓迎!
Facebookアカウント
林原 琢磨さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林原 琢磨さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェア&#x3067...

Twitterアカウント
林原琢磨@エレコと立地とたくまりこ (@takuma_hakobune)さんの最新ツイート。性格診断ツール「エレメンツコード」開発者で分析オタク。「お店の立地」専門コンサルタントで店舗の売上予測スペシャリスト。高円寺にてシェアハウス「たくまりここはうす」運営。たくまりこのたくまの方。エレコ属性は「火風」。色んなことに手を出しているように見えて、本当は不器用なので結局本質的にやっているのは同じことなのです。

 
   

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事