「水×地」に途切れないお仕事が舞い込む環境

こないだ、とあるコミュニティメンバー(「」女子)が、用事があって我が家に来たのです。

で、帰りしなに、リビングにいた同じコミュニティメンバーの「」女子を見つけて、

 

「あ!!今度イラスト描いてほしいの!」

 

と声をかけていました。

 

その光景が・・・・

ほんと、僕が理想とする、

 

×)」側の人が自分らしく豊かにお仕事をしていける環境

 

の、その縮図だなぁと思ったのです。

 

ものすごく軽やかに、一言二言の会話で、さらっとお仕事が発生していました。

(頼まれた「」女子の方が一瞬戸惑うくらいに自然にww)

 

これ、なんです。

「水×地」側の人たちが、自分らしくお仕事をしていくために最高に重要なこと 

 

その、イラストを描く「」女子は、僕のコミュニティ内で色んな人と交流し、色んなところで自分が描くイラストを披露していました。

お金になる、ならないに関わらず、人の話を聞いて面白いなと思ったら、それを自主的にイラストにして、その話をした本人にプレゼントしたりもしていました。

 

そういう実績がありましたからね。

頼む方も、躊躇なく頼めるのです。

 

  

日頃から交流しているから、どんな人かもわかっている。

 

日頃からイラスト描いてるから、頼んだらどんなものが出来てくるのかイメージできる。

 

日頃からコミュニティへの貢献をしているから、信頼にも繋がっている。

 

 

頼む方だって、ただ「イラストを描いてほしい」だけだったら、この世にそのニーズを満たせる人なんて、他にいくらでもいるのです。

 

でも、どうせ頼むのだったら、気心知れていて、信頼できる人に頼みたい。

あぁ!日頃から交流してるコミュニティメンバーだったら、最高だ!!

 

となるわけです。

 

こういう流れを作っていくことが、「×」側の人たちが、自分らしくお仕事をしていくために最高に重要なことだと、僕は思っています。

 

 

うちのコミュニティ、60人くらいの小規模で、まだ立ち上がって3ヶ月ちょっとしか経っていませんが・・・・

こういう感じで、コミュニティの中で経済が回り始めています。

 

勿論まだまだ、コミュニティの中“だけ”で十分に回りきるわけではありませんが、それでも、人によってはもう10万円以上の売上げになっているんじゃないかな。

 

あちこちで、お互いにお互いを応援し合い、誰かのコンテンツに対してお金を払うという動きが、活発に起きています。

 

この流れは、本当に素晴らしいし、僕が求めている理想のコミュニティの姿のひとつなので、今後ももっともっと、よりスムーズによりスケール大きくより安定して回っていくように、仕組みの方から整えていこうと思っています。

「地」側の人のビジネスに大切なこと

 

×」でビジネスをやっている、皆様。

あぁ、「×」の人もだな。「」側の人全般に言える話。

 

 

“ちゃんとした”ホームページを作ったり、

異業種交流会に参加したり、

SNSで発信を頑張ったり、

積極的に人と出会いに行ったり・・・・

 

 

そういうのは、決して無駄ではありませんが、

 

 

でもそれ、苦しくないですか?

 

 

楽しんでやれているなら、こうしたことは全部、やるに越したことはないですので、すごく良いと思います。

 

 

ただ、しんどさを抱えながらやっているのだとしたら・・・・

それ、本当はやめちゃって全然いいと思うんですよ。

 

 

ビジネスでの繋がりを、躍起になって作るヒマがあったら、その時間で大好きな人の応援をしてあげたらいいのです。

 

ビジネス交流会なんかに行くよりも、気の合う仲間たちと一緒に飲んだり遊んだりしていたらいいのです。

 

個人的に遊ぶ、というだけじゃなくてね。

 

コミュニティという大きな受け皿の中で、楽しく繋がり合いながら、一緒に歩んでいけばいいのです。

 

 

そこそこ老若男女が集まっていて、そこそこみんな仲良くて、そこそこ雰囲気の良いコミュニティだったら・・・・

 

そのコミュニティ内で、「あなた、素敵な人だね」「素晴らしい才能を持ってるね」「とても良い人だね」って、そういう評価を得ることができたなら、その向こう側に、すごく嬉しいお仕事が、待っていますから。

 

ホームページやSNSで集客を頑張って、どこの誰かも分からない、人として全然興味を持てない赤の他人からお仕事を依頼されるのとは、天と地ほども違う満足感が、そこにはありますから。

 

 

大好きな友達が、他でもないあなたに仕事をしてほしいと、全幅の信頼を置いて依頼して来てくれる・・・・

この幸せは、一度味わっちゃったら、つまんない仕事を受けてらんなくなりますよ笑

  

 

イラストでも、

写真でも、

データ入力でも、

料理でも、

お片付けでも、

着付けでも、

ライティングでも、

ホームページ作成でも、

マーケティングでも、

美容でも、

アクセサリー作りでも、

 

 

ほぼほぼ、何でも。

どんなお仕事でも、大好きな人たちのために、できるよ。

 

相当トガリすぎてて、普通の人ではそのお仕事を発注する機会なんか無いよね、っていうものじゃない限り。

 

まぁ、僕の「立地コンサル」はさすがに難しいですけど笑

(ターゲットがショップビジネスの経営幹部限定ですからね)

 

 

そして、「×」側の人は99%、そんな専門特化した分野にはならないですから笑

 

むしろ、本人からしてみれば「同じようなことをしている人が山ほどいるから差別化に悩む」くらい、コンテンツ自体はありふれているものであることがほとんど。

 

 

差別化っていうのは、コンテンツを研ぎ澄ませること、だけじゃないんですよ。

関係性を深める、ということでもあるのです。

 

 

コミュニティの中で、周りの人たちに貢献したり、仲良く交流したりすることで、そのコミュニティ内での「特別な人」になればいいのです。

 

 

ちなみに僕も、イラスト等含めいくつかのジャンルにおいては、お仕事を頼むのはコミュニティメンバーで決まっています。

他にどれだけクオリティの高い仕事をする人がいようと、僕は、一緒にやるなら、その人たちがいいと決めているのです。

 

 

×」側の人たちは、あなたのことを、そういうふうに想ってくれる人を、繋がりの中で作っていけばいいのです。

 

 

そういう人が1人でもいたらビジネスはすぐに安定しますし、その数が増えていけば、スケールも上がっていきます。

 

 

コミュニティの中で最初まずそういう関係性をしっかり構築すると・・・・

後は、コミュニティメンバーからの紹介っていうのもどんどん生まれてくるので、コミュニティの外にもビジネスチャンスが広がります。

 

その紹介された人は、あなたにとっては知らない人かもしれませんけど、ただ少なくとも、「大切な友達が信頼している人」だったら、最初のハードルはよっぽど低く済みますよね。

 

ネットで問い合わせてきた、どこの誰かも分からない人より、よっぽどマシかな~とは思います。

 

「お仕事」を探すよりも、まずやったほうがいいこと

 

そういう感じで、「×」側の人で、自分らしくビジネスをしていきたい人は・・・・

 

まず、「お仕事」を探すのではなくて、自分が安心して身を置ける、良い「コミュニティ」を探してください。

 

そういうところが見つかり、そのメンバーたちと交流して、お互いに信頼関係が芽生えたら・・・・

そこから先は、基本的にあんまり何も怖いものはないですよ。

 

みんな、喜んであなたのコンテンツにお金を払ってくれます。

 

 

僕も、コミュニティメンバーにお仕事をお願いする時は、お金に糸目をつけないもんな~笑

その人の言い値で払いますもの笑

 

この3ヶ月で、30万円分くらいは使ってるもんなぁ。

 

 

チャレンジしようとする人には応援の気持ちでお金を払うし、モノ自体が気に入ったら継続的に発注もします。

 

コミュニティ内には、こういう僕みたいな人もいっぱいいるはずですから(相当偏ったコンセプトのコミュニティじゃない限り)、需要と供給がちゃんと成り立つのです。

 

お仕事を発注したい「」人間に気に入られたら、それだけでかなりの売上げになっちゃったりもしますしね笑

 

 

僕が思うに、これが、「×」側のビジネスの、王道ですよ。

 

 

技術のクオリティを上げたり、いわゆるビジネススクールで教わるノウハウを頑張ったり、というのを否定はしません。

でもそれらは、「やらなければいけないもの」では、ないですから。

 

 

「自分らしく」生きたくて、自分でビジネスを始めたんでしょ?

 

やりたくないこと、自分らしくないことなんか、やっててどうするんですか笑

 

 

大丈夫ですよ。

 

あなたが、あなたの好きな人とだけ一緒にお仕事をすることは、悪いことなんかじゃない。

 

 

それは、赦されること。

むしろ、奨励されることです。

 

 

血ヘド吐くほど頑張らなくても、あなたはお仕事もお金も人望も何もかも、受け取っていっていいんですから。





***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
 
エレメンツコードとは
エレメンツコードとは「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。(2019年7月19日付商標登録済み、登録第6163138号) そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・エレメンツコードが他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、「潜在的に自分が持ってる性質(潜在レイヤー)」 「他人から見られている性質(表出レイヤー)」 「本当はこうなりたいという...
 
   
無料診断レポートはこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる「パーソナル診断レポート」を、お試しください。 <診断には「LINE」のアカウントが必要です>  パーソナル診断レポート(無料診断)の申込方法(回答時間の目安:20分~25分程度) 下記の申し込み手順に則って、申し込んでください。回答結果を分析したレポートを、「PDFファイル」の形式でお送りいたします。 お申し込みには、「LINEアカウント」が必要となります。  ①下記診断アンケートに回答する(約20分)以下の「診...
 
   
【公式】エレコLINEスタンプシリーズ、好評発売中!

第1弾
林原琢磨のオリジナル性格診断「エレメンツコード®︎」の火(ひーた)、風(かぜすけ)、地(ちーこ)、水(みずっち)のキャラクターたちがLINEスタンプになったよ♪

第2弾
「エレメンツコード®︎」のキャラクターLINEスタンプ第二弾!属性別の表現の違いをお楽しみください!

   
より詳しく知りたい、学びたいという方へオススメ

『グリモワール』~エレメンツコード®の属性別キーワード資料集Ver.2
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨

   
Facebookにて情報発信中!フォロー歓迎!
Facebookアカウント
林原 琢磨さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林原 琢磨さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェア&#x3067...

Twitterアカウント
林原琢磨@エレコと立地とたくまりこ (@takuma_hakobune)さんの最新ツイート。性格診断ツール「エレメンツコード」開発者で分析オタク。「お店の立地」専門コンサルタントで店舗の売上予測スペシャリスト。高円寺にてシェアハウス「たくまりここはうす」運営。たくまりこのたくまの方。エレコ属性は「火風」。色んなことに手を出しているように見えて、本当は不器用なので結局本質的にやっているのは同じことなのです。

 
   

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事