elecoandweblab

7/1に、エレメンツコード×ソーシャルメディアのセミナーを開催することになり、
そこで発表するために、26のソーシャルメディアについて、分析をしました。

数々のソーシャルメディアを、エレメンツコードの、風水地火の属性で表してみたのです。

その一部を、ご覧ください。

 

 

それぞれ茶色いグラフは、その26のメディアの平均値を表しています。
全体的に、「風」と「水」の方向に強いことが見てとれます。

ソーシャルメディアはそもそも、「他人と繋がる」ツールですので、
「外向的」なそれら2つの属性が強く出るのも納得です。

 

そして、青いグラフが、それぞれのメディアです。

 

 

socialmediaelements_Facebook

1つ目は、「Facebook」です。
イベントやビジネスの性質の「風」と、
コミュニティ作りや特定の友人とコミュニケーションを取る「地」が強いのが特徴的です。

 

 

socialmediaelements_Twitter

socialmediaelements_Instagram

2つ目が「Twitter」、3つ目が「Instagram」です。
これらはいずれも、まるでソーシャルメディアを代表するかのように、
「風」「水」の性質が強く出ています。

「発信」に、とても適したメディアであることが伺えます。

 

 

 

socialmediaelements_LINE

4つ目は「LINE」です。
「地」属性しかない特殊なメディアです。

それもそのはず、多くの人がLINEを、
「自分の知り合いとコミュニケーションを取る」
という目的で使っています。

いわば、LINEでの繋がりは、クローズドなのです。
知らない人と出会うことができないわけではないですが、
そういうことよりも、家族や友人、恋人と、
「いつものやりとり」をすることに使っている人の方が大多数ですよね。

 

 

 

socialmediaelements_Wordpress

そして、5つ目が、「Wordpress」です。

ご覧いただいて分かる通り、「地」以外の属性が、
いずれも平均と比べてかなり高い結果を叩き出しています。

「地」が低いのは、「他人と繋がり合う」という、SNS的機能が弱いがゆえです。
他者とのやりとりを、基本的にはブログのコメント欄などでしかできませんからね。

しかし、デザインを自由に編集して自分の感性を爆発させて発信することができ、
一方で、自分の好きなオタクな話題をつらつらと書き綴りまくることだってできます。
さらには、他の無料ブログサービスとは違い、ビジネスにもいくらでも使うことができます。
様々なプラグインが開発されていますので、カスタマイズも自由自在です。

「使い方」の難しさは色々とあると思いますが、「使い道」の広さは、
かなりレベルが高いということが、このグラフからも見てとれると思います。

 

 

グラフに起こしてみると、よく分かりますね。

WordPress最強。

 

勿論、「最強」がいつもベストなわけではありませんけどね・・・・

その時その時の状況に応じて、「最適」を選んでいくことが大切です。

 

 

 

 

・・・・というような、僕の研究発表も、
当日はいっぱいお話しさせていただく予定ですので、お楽しみに!!!

勿論、ただただ講義を聞くようなだけでは退屈してしまうでしょうから、
じゃああなたに合うソーシャルメディアの「組み合わせ」はいったいどんなものか、
っていう話も、実際に参加者の皆様の性質にあわせてご提案いたします。
(全員分やれるかどうかは時間の都合上分かりませんが・・・・)

乞うご期待!!!

***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
 
エレメンツコードとは
 「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持...
 
   
簡単お試し!無料診断はこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる診断を試してみてください。  エレメンツコードの「お試し」には、以下の2つの方...
 
   
個別のご相談やセミナー等はこちら
エレメンツコードで人生をもっと豊かにしたい!という方へ無料お試し診断を体験してみて、よりもっと詳しくエレメンツコードについて知りたい!エレメンツコードを通し...
 
   
Facebookにて情報発信中  
 
   
おすすめの記事