「風」の「切り捨てる勇気」と「地」の「みんなで一緒に」

「切り捨てる勇気」と「悪者になる覚悟」。

風」の成功にどうしても外せないもの。

 

全ての人を幸せにはできない。

万人に同じエネルギーを注ぐことはできない。

前に進もうとするなら、決断の時が来る。

 

「風」の合意形成と「地」の合意形成

「地」側の人は、「みんなで」「一緒に」が大切になってきます。

 

そのため、合意形成の場においても、

 

「みんなが納得する道を選ぶ」

 

というのが大事です。

 

みんなで
誰かひとりでも「置いてきぼり」を作れば、その人のことが気になって、大切なことが手につかなくなってしまうこともあります。

 

 

 

でも、風」側の人は、そうもいかない。

 

 

風」発想における合意形成とは、

 

「最適解」「最大多数の最大幸福」

 

を導き出すこと。

 

職場の人間関係に疲れた時に解決するための3つの方法

 

目指すゴールがあり、大事にしたいコンセプトがあり、進みたいペースがあるとするならば・・・・

それに合わない人と、一緒には行けないのです。

 

「あなたは悪くない。でも、一緒には連れて行けない」

近所の山にハイキングに行くのだったら、「地」発想でいいでしょう。

みんなで楽しく山登りをすればいいですよね。

 

 

けれども、難関を超えて「エベレストへ登るぞ」という時には、やる気は勿論のこと、技術的・体力的・精神的にそぐわない人を一緒に連れていくわけにいきません。

 

 

それは、「全員が共倒れになる」というリスクを抱えることになるからです。

  

エベレスト 登山

 

風」が、何か行動を起こす時、そこには「目的」があります。

 

「この目的を一緒に達成しようという気持ちのある人にだけついていきてほしい」と思うのは、当然のこと。

 

誰か、メンバーの中にそれが「できない」という人がいるのなら・・・・

その人自身を悪者にしないためにも、早めに離れることが大切になってきます。

 

 

「この人はエベレスト登頂は無理だろう」と思える相手を、その人にせがまれたから無理して一緒に連れていったとして・・・・

 

登頂直前で、その人が行動不能に陥ったら、どうするのか。

 

そこで置いていったら、その人は死んでしまうかもしれない。

一緒に、引き返すしかない。

 

でも、それを後々で、悔やまない自信があるでしょうか。

「最初から連れていってなければ登頂できたのに」と、登頂できなかった悔しさから、その人のことを責めずにいられるでしょうか。

 

 

これは、とても難しい話だと思うのです。

 

 

責めたくて責めるわけじゃないでしょうけれども、自分にとって、その目的が大切なものであればあるほど、「誰か他人が原因で達成できなかった」という場合、どうしても少なからず責める気持ちには、なってしまうものです。

 

表立って相手を責めなくても、「最初から連れていってなければ」と、自分自身の判断ミスを悔やむことになるかもしれません。

 

 

これは、ほんの喩え話ですが・・・・

こういうことが、起きます。

 

「風」が目指すゴールに向かって前進するための覚悟

 女性 トランク 旅

 

風」持ちが目指す場所や目的とするゴールは、「誰にでも辿り着けるもの」では、ありません。

 

そんな生易しいものだったら、やりたいだなんて、最初から思わないですもの、僕らは。

ちょっとくらい難しいから、でもその場所が輝いて見えるから、そこに行きたいと思うわけで。

 

 

そんな風」人間にとって、「仲間」とは、一緒に旅ができる人」のことです。

 

 

海賊王になるルフィの仲間に、「弱い」人は、なれません。

弱いことが悪いわけじゃないけれども、どうしても、無理なのです。

(だからウソップは一時期苦しんだわけで。でもその後そこそこ強くなったから良かったわけで)

 

 

風」は、

「多くの人」を助けたり巻き込んだりするエネルギーがある一方で、「すべての人」にそれを行き渡らせることはできません。

 

 

「地」は逆に、

少人数で「自分にとって本当に大切な人」限定になる代わりに、その「すべての人」を大切にすることができます。

 

 

だから、風」は、決断を迫られるのです。

 

 

自分が、自分たちが「前に進む」ために、人やものや出来事を、「後ろに置いてくる」覚悟が。





***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
 
エレメンツコードとは
エレメンツコードとは「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。(2019年7月19日付商標登録済み、登録第6163138号) そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・エレメンツコードが他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、「潜在的に自分が持ってる性質(潜在レイヤー)」 「他人から見られている性質(表出レイヤー)」 「本当はこうなりたいという...
 
   
無料診断レポートはこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる「パーソナル診断レポート」を、お試しください。 <診断には「LINE」のアカウントが必要です>  パーソナル診断レポート(無料診断)の申込方法(回答時間の目安:20分~25分程度) 下記の申し込み手順に則って、申し込んでください。回答結果を分析したレポートを、「PDFファイル」の形式でお送りいたします。 お申し込みには、「LINEアカウント」が必要となります。  ①下記診断アンケートに回答する(約20分)以下の「診...
 
   
より詳しく知りたい、学びたいという方へオススメ

オーダーメイド資料付き個別アドバイスレポート
Pz-LinkCard
- URLの記述に誤りがあります。
- URL=オーダーメイド資料付き個別アドバイスレポート

属性キーワード資料集「グリモワール」
性格診断ツール「エレメンツコード」の4属性「風/水/地/火」のそれぞれについて、 「自分らしい生き方のポイント」「やる気の出る褒め言葉」「ビジネスをうまくいかせるポイント」 などなど・・・・様々なテーマごとに、属性ごとのキーワードを、全27項目掲載した資料集です。 さらに、林原琢磨がセミナーやワークショップで使用している、その場で10分でできる属性簡易診断シートも6種類掲載しています。 無料診断レポートを受け取っていただいた後、「自分自身の性質についてより深く知るため」や、「他の人の性質についてより深...

   
Facebookにて情報発信中!フォロー歓迎!
Facebookアカウント
林原 琢磨さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林原 琢磨さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェア&#x3067...

Twitterアカウント
林原琢磨@エレコと立地とたくまりこ (@takuma_hakobune)さんの最新ツイート。性格診断ツール「エレメンツコード」開発者で分析オタク。「お店の立地」専門コンサルタントで店舗の売上予測スペシャリスト。高円寺にてシェアハウス「たくまりここはうす」運営。たくまりこのたくまの方。エレコ属性は「火風」。色んなことに手を出しているように見えて、本当は不器用なので結局本質的にやっているのは同じことなのです。

 
   

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事