「地」側の人がYoutube・インスタグラム・ブログをはじめる前に必ず知っておいて欲しいこと
Processed with VSCOcam with c8 preset

 「続ける」のが最大のハードル

最近僕のコミュニティでは、
Youtubeチャンネルの開設がちょっとしたブームです。
特にアビリティデザインの講座生に個別コンサルをしていくと、
「え!!何それ!!めっちゃ面白いじゃないですか!!
 それYoutubeで発信していってくださいよ!!」
っていうコンテンツを持っている人がちょいちょいいまして笑
別に何でもかんでもYoutube開設に繋げよう
としているわけではないんですけど、
結果的にそういうのをオススメしたくなる人がいっぱいいて、
「チャンネル作ってみました!」
「私も作りました!」
みたいな感じになっております。
なおYoutubeだけじゃなくて、アクセサリーとか絵とか写真とか、
そういう系の素敵なコンテンツを持っている人には
Instagramも併せてオススメしていますし、面白い知識系のコンテンツが豊富な人で
ブログ書いていない人にはブログ開設を促しています。
別に僕のコミュニティメンバーだけじゃなくて、
わりとあちこちに、
「それYoutubeで流したらいいのに!」とか
「インスタやったらバズりそう!」とか、
そう思えるコンテンツを持っている人はいっぱいいるんですよね。
アカウントを作ること自体は簡単にできちゃうし、
操作なども難しくないから、
昨今はYoutuberもインスタグラマーもブロガーも、
そこかしこでいっぱい増えていってるわけじゃないですか。
で、まぁビジネス的にもこれらのスタイルは
「稼げる」って話題になることも多く、
稼ぐための成功ノウハウ本も沢山出ているわけなんですけれども・・・・
実際には稼げているのはほんの一部の人たちだけで、
ほとんどの人たちが大成する前に
挫折してやめていっちゃうわけなんですよね。
様々なノウハウ本において、
まぁ細かいテクニックなどはあれこれ言われども、
大体共通して「諦めずにコツコツ根気よく続けたら必ずいつか成功する」みたいなことが書かれているんですが、実際のところはその「続ける」が最大のハードルであり、
できない人が多いんです。

」側の人が頑張れてしまう理由

そんな中、なんだかんだ言って結局のところ
継続して頑張れてしまうのは、
大体が「」の強い人たちです。
なぜなら「」の人たちは、
「稼ぐ」という意志が強かったり
達成したい目的が定まっていたりすると、
ブレずにそこに向かって突っ走ることができる性質を持っている
からです。
「面白い」とか「つまらない」とかの一時の感情に流されたり、
「何の意味があるんだろう」と我に返って歩みを止めたり、
そういうことをほとんどせずに
「決めたんだからとにかく初志貫徹する」
みたいなことが、一番得意な属性なのです。
そして、結果的に
「成功するまで続けられる」から「成功できる」んですよね。

悪く言っちゃえば思考停止な部分もあるんですけど、

でも「目的達成」のためならば余計なことを考えず
シンプルに愚直に続けられる性質が、
大成できる現実を引っ張ってくるわけです。
そういう感じなので、「」側の人が
Youtuberやインスタグラマーや
ブロガーとして大成したいのであれば、
「うだうだ言ってないでやるべきことを愚直にやらんかい」
で話は済みますし、成功するかしないかを分けるのは
ただただ行動力だけがモノを言います。
ですから、ちゃんとしっかり自分が
モチベーションを維持できる「目標」を定め、
そこに向かって突き進む力があればいいんですが・・・・

」側の人がYoutuber・インスタグラマー・ブロガーに
なるための大切なカギとは

」側の人は、そこが難しいんですよね。
何にしたってどうしても最初のうちは、
チャンネル登録者やフォロワーが全然いなくて、
投稿しても全然誰からも反応がないということがあるじゃないですか。
そういうのを「」の強い人たちは
「目的のために!」で頑張っていける感じなんですが・・・・
」はどうしても、「目的達成」っていう風風した発想では、
全然やる気にならないんです。
誰からも反応がない
 → 誰からも必要とされていない
 → やっているのがつらい
ってなってしまって、心が折れてしまうんですよね。
「誰だってやるべきことをやって継続していれば必ず成功できる」
は大枠でその通りだと思いますけれども、
その「続ける」ということには
大きなエネルギーがモチベーションとして必要で、
そこに当たるポイントが「」と「」とで全然違うという。
未来のことを、目標のことをどんなに強く推したって、
それでは全然心が乗らないのが、「」という性質なわけです。
(だからその時点で、「誰でもできる」わけじゃないよねー
といつもノウハウ本を見てて思います。
」側の人にしかできない方法論ばっかなんだもん)
じゃあ、「」側の人はYoutuberやインスタグラマーやブロガーを
やっていくのは無理なのかっていうと・・・・
全然別ルートで、道はあるんですよね。
それは、
投稿したら見てくれる人がいる
環境(コミュニティ内)でやること

です。

」側の挫折の一番大きな原因は、
「見てくれる人がいないことで心が折れる」なので・・・・
裏を返せば、
自分の好きな人たちが
見ていてくれるのであれば続けられる
というわけなんです。
シンプルに。

「誰かが見ていてくれている」

「自分がやったことにリアクションをもらえる」
「誰かの喜びに繋がってる実感がある」
これらのことは、「」がそこまで強くなくたって
誰しもに大切なことだとは思いますが、
とりわけ「」が強い人たちには必要不可欠な要素です。
一人で頑張るのなんか無理だし、
遠い未来のために耐えることも無理なんですよ。
でも、いつでも周りに見ていてくれる人がいて、
別にそんな大きな目標を目指さなくっても、
動画をアップするたび、
きれいな写真を見せるたび、
ブログを綴るたびに、
「いいね!」「素敵だね!」「面白い!」って
リアクションをくれる環境があれば、
そのためにできちゃうのが「」の強い人たち。
で、大好きな友達と楽しく活動してたら、
結果的に
「●●年続いて●●本も動画をアップして
 それがストック型コンテンツになった」
みたいなことになるわけで・・・・
そうなったら、最高じゃないですか。
しかも、「」側の人たちはそんなに、
登録者何万人の再生回数何万回みたいな
スケールを狙う必要はないんですから・・・・
自分が好きなことを好きなように投稿して、
友達がそれで楽しんでくれていたら十分で、
それなのに蓄積してきたコンテンツのおかげで
+αの恩恵が受けられたら、何も言うことなしですよね。
ㅤㅤ
ㅤ「結局はコミュニティかよ!!」
って言われそうですが・・・・
ハイ、結局はコミュニティです笑

というか、

コミュニティをわざわざ外す理由がないもの。

誰も見てくれない荒野にわざわざ踏み出す必要がないもの。
Youtubeもインスタもブログも、
なんでそんなにわざわざ不特定多数をターゲットに始めようとするのか、
逆に分からんですもの笑
まずは、
自分が発信するのを見てくれる、
応援してくれる友達がいるなら、
その人たちに向けて発信して、
喜んでもらったらいいじゃないですか。
ただそれだけ。

一人でやらない。

大きな目的を目指さない。
「この人たちに見ててもらえたら嬉しいな」
って思える人たちの中で、踏み出す最初の一歩からすべて、
応援してもらったり褒めてもらったりしながら、

やっていったらいいのです。

ㅤㅤ
 Youtuberやインスタグラマーやブロガーに、「なろう」としないこと。
ただただ、あなたがあなたの素敵な部分を思いっきり表現するのに、
Youtubeやインスタやブログが適しているというだけのこと。
だからそこで表現したら、それを見たあなたの大切な人たちは、
みんな喜ぶに決まってるじゃん?
というだけのこと。
そしてそれらが自然に続いちゃって、
積もりに積もって、結果的に
Youtuberやインスタグラマーやブロガーになれちゃった、
っていう未来が待っているだけのこと。
誰も見てくれる人がいないのに始めても、
」のエネルギーじゃほぼ間違いなく続きませんから。
で、「続けられなかった」という挫折経験が、
次の新しい一歩を踏み出す気持ちを鈍らせてしまいますから。
あんまり、そういう無謀なことは、
しないようにしてくださいね。
」側だけじゃなく「」側の人だって
そうやって周りの人たちの力を上手に受け取っていくべし。
」はコミュニティで持ち上げられながらだと頑張りやすいです。
Youtuberやインスタグラマーやブロガーって
それになった後のことばっかり夢想しちゃうのあんまよくないです。
あくまでプラットフォームは手段でしかないです。

大切なことは

あなたがそれをやることで
あなたらしくいられること

僕のコミュニティでは
どんどんチャンネルやアカウントを開設させていきます笑
だって絶対にやった方がコミュニティのみんなが喜ぶ
っていう人がいっぱいいるんだもん笑

もちろん無理にとは言わないけれども笑

上手くやろうとか思わなくたって
どんなものであろうが
その人が頑張っている姿をみんなが応援している。
飽きたらやーめぴで全然構わないんだけど
結局続けられちゃう人多いんですよね。


【無料メール講座】自分らしさを発揮して収入アップする“極意”をお伝えします!

あなたの才能を見つけ 自分らしいビジネスを作る <アビリティ・デザイン>メール講座
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨



***************************** 
***************************** 

elementskeywords-horizontal

***************************** 
***************************** 
  
エレメンツコードとは
エレメンツコードとは「エレメンツコード」とは、林原琢磨が独自に開発したオリジナルツールで、「風・水・地・火」の4属性の性質について、あなたがどんなエネルギーをどれくらい持っているかを診断するものです。(2019年7月19日付商標登録済み、登録第6163138号) そこまでだったら、巷によくある普通の診断と変わりませんが・・・・エレメンツコードが他の診断と大きく違うのは、その4属性の診断を、「潜在的に自分が持ってる性質(潜在レイヤー)」 「他人から見られている性質(表出レイヤー)」 「本当はこうなりたいという...
 
   
無料診断レポートはこちら
エレメンツコードにご興味を持っていただいた方は、ぜひ一度、無料でできる「パーソナル診断レポート」を、お試しください。 <診断には「LINE」のアカウントが必要です>  パーソナル診断レポート(無料診断)の申込方法(回答時間の目安:20分~25分程度) 下記の申し込み手順に則って、申し込んでください。回答結果を分析したレポートを、「PDFファイル」の形式でお送りいたします。 お申し込みには、「LINEアカウント」が必要となります。  ①下記診断アンケートに回答する(約20分)以下の「診...
 
   
【公式】エレコLINEスタンプシリーズ、好評発売中!

第1弾
林原琢磨のオリジナル性格診断「エレメンツコード®︎」の火(ひーた)、風(かぜすけ)、地(ちーこ)、水(みずっち)のキャラクターたちがLINEスタンプになったよ♪

第2弾
「エレメンツコード®︎」のキャラクターLINEスタンプ第二弾!属性別の表現の違いをお楽しみください!

   
より詳しく知りたい、学びたいという方へオススメ

『グリモワール』~エレメンツコード®の属性別キーワード資料集Ver.2
性格診断 人の心を見える化するツール「エレメンツコード」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナー 林原琢磨

   
Facebookにて情報発信中!フォロー歓迎!
Facebookアカウント
林原 琢磨さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林原 琢磨さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェア&#x3067...

Twitterアカウント
林原琢磨@エレコと立地とたくまりこ (@takuma_hakobune)さんの最新ツイート。性格診断ツール「エレメンツコード」開発者で分析オタク。「お店の立地」専門コンサルタントで店舗の売上予測スペシャリスト。高円寺にてシェアハウス「たくまりここはうす」運営。たくまりこのたくまの方。エレコ属性は「火風」。色んなことに手を出しているように見えて、本当は不器用なので結局本質的にやっているのは同じことなのです。

 
   

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事