新着記事
特別な能力は抽象的なキーワードによって方向性が見つけられる
不変より生まれた者から、変化をこそ尊ぶ時代を生きる者へ
踏み込むのを恐れて、自分が一番、自分を生きられていなかったという話
「才能」が無いあなたこそが、これからの時代に求められている人
「テーマ」「コンセプト」「ミッション」みたいなものを言語化する時の「水」と「火」の違い
火人間と水人間それぞれの「思考」と「感覚」が反対にリンクしているという話
【属性によって違う「自己責任」の発揮場所~「最終的に選んだのは自分でしょ」が暴力になる時~】
火風は個人プレイ、水地は協力プレイ
自論を展開しまくる「火」人間 と 自分の感情を撒き散らす「水」人間
「自分に自信が無い」とか言えなくなっちゃうくらいの、自信の「根拠」の作り方